FC2ブログ

カテゴライズ

夏休み。


毎朝ちゃんと歯を磨きなさい、やってるもん!で揉めてます。


歯ブラシをくわえてだらだらして噛み噛みして
眠くてできない とか
ママがいないとできない とか
文句ばかり言ってます。
で、1週間もしないうちに歯ブラシが花のように開いてしまうのです。


で、ママキレる。



なーぜーこんなに毎朝叱られてるのに
次の日もできないんでしょう?
なんでそんなに歯磨きが嫌いなんでしょう?
お友達はどんなふうに歯を磨いてるんでしょう?それも知りたい。



ミント味の気持ちよさがわかったら
好きになってくれるかな?


・・・かなり先だね。


諦めたら楽になるんでしょうが
どこまで譲ったらいいのかわからず
毎朝怒っています(笑)。




そんなある日。



娘が家族それぞれの性格・性質を一言でまとめてくれました。


弟 → くいしんぼう。
自分 → あまえんぼう。
パパ → まちがえんぼう(新語(笑)。よく冗談を言うのを 娘は間違えてると思ってるみたい)。


そしてドキドキのママ。


おっちょこちょい


だそうです。
「おこりんぼう」と言われなくてほっとしました。



おっちょこちょいは合ってるし・・・

スポンサーサイト

キム兄のブログ

キムさん。



私が勝手にキム兄と呼び、尊敬している人。
育児に関する講師、カウンセラーの方だそうで
mixiで知りました。
別に知り合いとかじゃありません(笑)。



育児に関するブログを書かれている方です。



育児のヒント・・・イヤイヤなどの困ったシーンで
どういう対応が望ましいかというアイディアというか
うん、やっぱりヒントを
自身のエピソードなどから紹介してくれます。



余裕なく過ぎていく日々の中で
すべてをこの人が言うようにすることはできないけれど
(というか4歳にしてずっとずっと反抗期の娘に関しては
今までの自分の対応を反省するばかりです・・・苦笑)
でもキム兄のブログを読むたびに
「ほほう、こうしてみよう」
「明日はもっと違う接し方をしてみよう」
ととても参考になるし
ちょっと優しくなれたような気分になります(笑)。



よかったらみなさんも読んでみてください。

http://ameblo.jp/mf-relations/entry-11307040603.html

トイレトレ・進捗状況

最近息子がトイレをがんばってくれていて
うんちは大体トイレでしてくれるようになりました。


おしゃべりはあんまりできない彼ですが
「おしっこ」「うんち」はおしりをぽんぽん、と叩く
ベイビーサインで教えてくれます。
まだどちらかっていうのはあまり区別ないみたいです。
もちろんふんばりはじめたとこを「ちょっと待ちな!」と止めることも。


一緒にお風呂に入ってるときに
ときどき ぽんぽんとおしりを叩くサイン・・・
「ちー出たの?」と聞くと
うん、とうなずく息子くん。


正直でよろしい・・・複雑だけれど(汗)。



あとなぜだかおしっこも、出る前にときどき教えてくれるようになりました。
事後報告もまったくないときもありますが。
寝起き、お風呂の前、外出の前などトイレに連れて行くと
けっこうしてくれるようになりました。
といってもここ1週間くらいのこと。


「出ろ出ろ出ろ出ろ~」という私のテレパシーが届いたのかもしれません。
おしっこの出口を凝視しながらひたすら念じる私。
産んでから今まで、こんなに見つめたことなかったな(笑)。



トイレのあとで手を洗うのが楽しいようでむやみにおしっこサインしてくるときも。
なるべく付き合うようにはしていますが
あまりに多いと無視じゃ。




そういえば家にいるときは布おむつに切り替えました。
前に全身に発疹が出たときから、あせも対策も兼ねて。
うーん、あんまりあせもはよくなりませんが。
娘のときから挫折を繰り返しなかなか習慣にできなかった布おむつも
おむつの中でうんちをしなくなってから続けられるようになりました。



先日、朝からおしっこの事前報告を何度かしてくれたことがあり
衝動的に西松屋に行ってブリーフを買ってきました。


ちなみにサイズは90が一番小さいやつで
小柄の息子にはガバガバ。
穴なんて必要ないんじゃない?なんてしょうもないことを思ってみる。
ただデザイン(お値段も)はなんかとってもかわいくて
テンションあがりました。


で、3時間くらいそのブリーフで過ごさせてみたんですが


2回おもらしされて終了~。



娘をお迎えに行く時間になったのを口実にやめました。
ま、最初からそううまくはいかんですよね。


足が濡れたのを「なんじゃこりゃ!?」と慌てて駆け回る息子。
きっといい反応ですが、現場を広げないでおくれ~。


またこちらの勇気が出たときに試してみようと思います。

アンパンマンミュージアム

娘が呪文のように
「アンパンマンミュージアムに行きたい、行きたい」
と唱えていたら
パパが先週連れて行ってくれました。


言ってみるもんだね。



作戦成功の笑み
P1050159_convert_20120722142138.jpg


P1050164_convert_20120722142435.jpg

P1050165_convert_20120722142502.jpg


子供たちは大喜びで楽しんでおりました。
私たち親はかわいい写真をたくさん撮ってやろうと
パパはデジイチ
私は小さいので
2台体制でたくらんでおりましたが


まあ子供たちを追いかけるのに大変で
写真はどれもいまいち。
パパのデータは見てないので
結局私の写真だけアップしてます。


息子はそれなりに楽しんで思いのままに走り回っていたけれど
ジオラマコーナーでは
ガラスに囲まれたジオラマを
さわりたいのにさわれない、とぷんぷんしておりました(笑)。

P1050188_convert_20120722142706.jpg



楽しかったあとのツケ?で
息子の手足にたくさんの発疹。
汗をかいたり
ベビーカー上で食事をしたときに十分きれいにしてあげられなかったのが
原因のようです。
1週間経ってようやく軽くなってきました。


夏の外出はこんなことも気をつけないといけませんね。



でもまあ、
夏の思い出のひとつってことで。


P1050184_convert_20120722142542.jpg

冷えとり

冷えとり健康法を続けています。


ずっと風邪ばかり引いていたので、免疫力を上げたくて始めました。
あと妊娠中に素足で冷房の中にいたら
頻繁にお腹をこわすようになり、
冷えって怖い!って思ったのもきっかけ。
お腹の張りも冷えが原因のこともあるそうです。



冷えとりの基本は


・半身浴20分以上
・靴下を重ね履き(絹、綿、絹、綿の順番で)
・腹7分目。30回噛んで食べる。


といったところでしょうか。


でも子育てやらなにやらで
実践できているのは靴下の重ね履きのみ。


真剣にやっている人は10枚くらい履いているとか!
私は多くても4、5枚、少ないと3枚。
洗濯さぼると1枚(笑)。
(ただし夏はけっこう大変。
足元が暑そうってまわりに思われていないかちょっと心配)


それでも疲れるとすぐ微熱が出たり
頻繁に風邪を引いたり、というのが最近なくなったような?
気候のせいかしらん?


4月から1度も熱を出して寝込んでいないのは
ほんとうにありがたいことなんです。
というか、そのくらい頻繁に風邪を引いていたんです。
月1ペースくらいかな。
気管支も弱くて、今も吸入薬を毎日2回やっとります。


で、ちょっと前に気が付いたのですが


体温も36.0度くらいだったのが 36.4度にまで上がってました。
嬉しい変化です。


・・・それが最近、また体温が下がって来ている!


これはいかんということで
こんなの買ってみました。



P1050154_convert_20120722142039.jpg



冷えとりシルクコットン腹巻きBOOK <シルクコットン腹巻き付> ([バラエティ])冷えとりシルクコットン腹巻きBOOK <シルクコットン腹巻き付> ([バラエティ])
(2012/06/07)
不明

商品詳細を見る



探したけどなかなかないと思っていたら
地元の三洋堂にあっさりありました。
嬉しくてむりやり?友達にもプレゼント。


靴下だけでなく、インナーに使うのもいいみたいなので。
最近ワンピースの下に
レギンス2枚履かないとお腹を壊してしまう・・・
おおこれだ!というわけで。


お腹を守るのも大事ですよね。



ちなみに、冷えとりの参考にしてるのはこれらの本です。


新版 万病を治す冷えとり健康法新版 万病を治す冷えとり健康法
(2000/04)
進藤 義晴

商品詳細を見る



冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)冷えとりガールのスタイルブック (ナチュリラ別冊)
(2010/10/15)
不明

商品詳細を見る

本日の工作

娘は毎日帰宅後、おやつ食べてシャワー浴びて・・・


その後は(親子とも)疲れてうちで過ごすことがほとんど。
理想はちょっと公園や児童館にでも行って体を動かしたいんだけれどね。


何か今日はこれで遊んで、という日もあるけれど
テレビ見て終わっちゃう日もある。
そして暇すぎて弟ともめたりする。


しかも「ママ遊ぼう」
「ごめん、ママごはん作ってるから」ということが多くて
これでいいのかなあって日々思っていまして。


お友達のMちゃんの娘さんのMちゃんがとっても器用で工作が上手なので
うちもそうなってくれたらなあって


「本日のお題」をテーブルの上に置いてみることにしました。
これで好きに工作しなさいと。


初日はインスタントやきそばのカップ。
この日は楽しそうにやってましたが
翌日のお題、ラップの芯は固くて思うように切れなかったり
作っているものが本人の想像とどんどん離れていって・・・


泣いて怒っちゃった(汗)。


そうか。
いきなり好きな物を作れ、というのはまだ君には早いのか。


というわけで一緒に作ることにしました。


昨日は生協さんでちょうどうちわをもらったので

P1050144_convert_20120706232924.jpg


でんでんだいこでございます。


うちわの形に紙を切ることと(切る線は準備しておきました)
その紙にかざりをつけること。


それを娘への課題にし、
あとは私が作業&仕上げ。
(この写真のは私が作ったものですが)


それでも満足みたいです。
とにかく夕方って疲れていて眠くて不機嫌だから
あまり難しいことをさせると飽きたりイライラしてしまうらしい。


回数を重ねて気が付いたことです。


あと、私と一緒に作るのもきっと満足ポイントなのかな。
ただ娘と私だけで工作してると息子がすねてしまうので
ちょっとクレヨン渡したりして。
そんなのすぐ飽きてお姉ちゃんの作品に手を出すからちょっと怖いんですが。


今日はおやつのあと
「今日はなに作るの?」って。
おっともう期待しているか。


今日はラップの芯をつかって
ポンポン付きスティック?とでも言いましょうか・・・
応援したりダンスするときに使ってくださいってやつです(笑)。


P1050146_convert_20120706233137.jpg


今日の娘の作業は
スティックにシールを貼ることと
ポンポンを裂くこと。
・・・あ、ほとんど私が作業してる。


なのに
「ママ、めんどくさいからかわりに裂いて」と言われた・・・
めんどくさいとはなんだ!



「人生はめんどくさいことの積み重ねである」byこんち



でもできたら楽しそうにステージで歌って踊ってくれました。


P1050138_convert_20120706232843.jpg


来週はどうするんだろ?


もうさっそくネタ切れだから
来週こそ児童館に行けますように。