FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あおむし携帯ストラップ


私はガチャガチャ(ガシャポンっていうの?)って
あんまり好きじゃないです。


だから娘に教えたのもわりと最近。
(多分別の人から教えてもらってたみたいだけど)


普段不意に出会ってもめったに買いません。


でも、でも・・・
これは先日、ひと目ボレして
あろうことか娘の前で
お金を入れて買ってしまいました。


はらぺこ


「ねえ、ママ自分のものあんまり買ってないから(ほんとか?)
これ買っていい?」って聞いて
娘にOKもらいました。


おおアイスクリームを食べている♪


たった200円でかなりゴキゲンになれちゃうんだもん
いい買い物でしょ?
スポンサーサイト

ゆるゆるトイレトレ

上の娘のときにとにかく大変だったトイレトレーニング。


う○ちは1歳半くらいから始めて
1歳8ヶ月くらいにはトイレでできるようになり
かなりラクだったんですけど・・・


おしっこがとにかく大変でした。
全然進まなくて・・・


3歳になって
幼稚園に通うようになった夏くらいに
やっと安心できるようになったくらい。


めちゃくちゃ怒ったり悩んだりしたので
娘のこともたくさん傷つけちゃったと思います。
それで下の子には早めにトライしようと思ってました。


布おむつ、おむつなし、ECなどなど
いろいろ調べました。
でも根性のない私には無理っぽい(笑)。


早く始めて早くできる子もいれば、
早く始めたからといって
1,2年かかってほかの子と同じくらいにゴール
なんて子もいるみたい。
ママと子供のペースが大事なようです。


で、今度息子にはイヤイヤの始まる前に
とりあえずおまるだけでも
試してみようという気になりました。


とりあえずおまるに座らせてみる。


最初はおしり出されて
穴の開いたへんなかたちのイスに座らされて!?とばかりに号泣。
・・・というのが2ヶ月くらい前だったかな。
で、しばらく忙しくて忘れてました
(まさにゆるゆる)。


で、ふと久しぶりに座らせたら
泣かずにしばらく座っててくれました。


何も出ないけどね。


最近は「おしっこ行くよー」というと
嬉しそうにトイレに歩いていく息子。
今は意思疎通が楽しいときなのでけっこう素直です。


おまるに慣れたら
補助便座でトイレに座るのが今の目標。


とりあえずのんびりやってみます。
まだ1日1回とかしかやってないし・・・
飽きたり忘れたりしても許してください。

水族館

くもりのどようび。


家族で竹島水族館へ。


私がこの世で一番かわいいと思う魚
それはチンアナゴ。


チンアナゴ


ほら、かわいいでしょう?
砂から出ているよりも
もぐっている部分のほうが
長いんだそうです。
一体全長何センチくらい
あるんだろ???

毎日何を考えて
生きてるんだろ???


そのあとは
海の近くをお散歩。
芝生広場が整備されてました。
風が強くて
ファーストシューズの
息子は飛ばされそうでした。

takesima



姉弟が手をつないで
歩く姿を見るのって
(お姉ちゃん強引ですけどね)
しみじみ幸せな気分になります。

デートのはずが

あめのにちようび。
娘とラブラブデートのはずでした。

が、目的地の駐車場に着いたとたんに
どうでもいいことで口論になり
険悪な雰囲気に。


34歳、4歳と口論って
どうゆうことよ?
はあ オトナにならねば。


気を取り直して


その日はスクラップブッキングの先生が
お友達とハンドメイド作品で
フリマをするというので
娘と二人
遊びに行ってきました。


お目当ての
スクラップブッキングのキットをお買い上げ♪


娘が目をつけたのは
消しゴムはんこのお店。

ふきんに好きなはんこを押す体験ができるというので
やることにしました。


まさに子供ならでは、
といいますか
心ゆくまで
かわいいはんこを押せて
とても楽しかったようです。


私はインクが袖につかないか
ずっとヒヤヒヤでしたけどね。
(布用は落ちないそうです)


P1040688_convert_20120423130342.jpg


いつのまにか
私自身がほしくなって
1セット買ってしまいました。
娘の持ち物に
いろいろ押してあげよう。

P1040685_convert_20120423130245.jpg

待つ、まかせる、見守る

図書館でたまたま借りた


「PHPのびのび子育て増刊号 
子どもを伸ばすコーチング」
(2010年9月)の、
『反抗期の乗り越え方』の 
記事に載っていた言葉。


「待つ、まかせる、見守る」


なるほど。
胸が痛いです。


私、娘に口を出しすぎてると思う。


あれしちゃだめ。
これしちゃだめ。
早くしなさい。
なにやってるの!


わかってるのに止められません。


とりあえずキッチンの壁に
このコトバを書いて貼ってみました。

幼稚園のつみき

娘が幼稚園で注文したつみきを持って帰ってきました。
これから園でひとり1セット使うんだそう。


色の塗られていない、とってもシンプルなもので
紙やすりで角を丸くしてきてください とのことでした。

実はこのつみき、
私が30年前に娘と同じ幼稚園に通っていたときも使っていたものなんです。
大好きで幼稚園を卒園してからも
しばらく遊んでいました。

だからこのつみきを見たときは感動!
何年経ってもいいものはいい、
ということなんだろうな。
娘も好きになってくれるといいな。


つみき



箱にちゃんと戻すだけでも 
4歳児にとってはけっこう難しいみたいで
しばらく頭をひねっていました。


あとびっくりしたのが 
同じ幼稚園に通っていた同級生の友達は
まだ当時のこのつみきがおうちにあって 
今は娘さんのおもちゃになっているそうです!!!
なんて物持ちのいい!

よくできましたポイントカード

なんでもよさそうなものは試してみよう、ということで。

どの雑誌だったか忘れたけれど
子供にポイントカードを作って よい結果を導く行動を予想できるようにさせようとかなんとか・・・。
で 早速真似してみました。


私の裁量で よくできました と思ったらポイントカードにはんこを押す。
たとえば・・・

上手にお友達に手紙が書けた
お風呂で泣かなかった(毎日泣いてます)
いいお返事ができた
お手伝いがんばった

などなど。同じことをしてポイントがもらえることも そうでないことも。
自己申告は認めない。


20個たまったらごほうびがもらえる!
なにかはそのときのお楽しみ。

ポイントカード


作った1日目は私も娘もやる気で5個くらいたまりましたが
それからだんだんゆっくりペースになり
2週間くらいでカードいっぱいになりました。

今回のご褒美は絵本にしました。
「くまのがっこう ジャッキーのゆめ」

ごほうび


私にとっても初めての「くまのがっこう」シリーズ。
気にはなっていたけど、買ったり読んだりしたのも初めて。

絵もかわいいし 内容もすてきだし
今まで読まなかったことを後悔するくらいの本でした!!!!!

次のごほうびもこのシリーズにしちゃおうかな?

それより、最近私も娘もポイントカードのこと忘れてるから
ちゃんといいことしたらポイントあげなくちゃ。

ベビー用ブーティ

過去の作品。


ベビーシューズはなんだか難しくって 布の裁断はしたものの結局できずじまい・・・
で 簡単そうなブーティを作りました。

かわいくできましたが ほどんど履かせなかったな。



ブーティ

スタイ

過去の作品。



娘用のスタイ。出産前に作りました。


大好きな伊藤尚美さんのダブルガーゼで。

マジックテープを隠すため 
フェルトでアップリケを作って
手芸用ボンドで付けたんですが
洗ったらすぐに取れてしまいました・・・あああ。

娘はとってもよくお乳を吐く子だったので 
スタイはけっこう役に立ちました。
よだれは少なかったので 
寝返りできるようになって
ミルクを吐かなくなった
7・8ヶ月にはスタイ卒業となりました。


スタイ

クーハンカバー

趣味は手作り。
手指を動かしているといいストレス発散になります。


過去に作った作品を記録・思い出としてちょこちょこと載せていきたいと思います。

これは娘が生まれる前に作った一番の大作。
お下がりでいただいたクーハンのカバーの柄がどうしても気に入らなくて・・・
自分で作ってみることに。
けっこう大変で 真剣にやってたらひどい肩こりになっちゃったくらい。
でも達成感!でした。





クーハンカバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。